--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.20 *Mon

クロン日記と感謝の気持ち

土日で病院へ行ってきましたぁ

ひとまず・・・・・


速攻手術じゃないって!!!!!


きゃーーよかったぁーよかったぁーー♪ヾ(≧∇≦)ノ"

って実際喜んでる場合でもないんだけど。


ひとまず経過観察ってことで。一ヶ月。

クロンは完治しない病気で、
ようするに一生つきあっていかないといけない病気だから
なるべく手術はさけた状態で治療していく方がいいらしい。
(というか先生はそういう治療方針)

なので、今回も本来なら手術するべきかも知れないけれど
一旦クスリで治してみて、それで治らなかったら
手術・・というか治療?・・・うーーん。


症状と治療内容については
さすがに、そんな込み入ったことまでここに書くのもどうかと思うのよね・・・

先輩だ~♪レモンだ~♪って乙女ぶって書いてるくせにねぇ。



でも・・・うーん。・・・・やっぱ書こう。すっきりしよう。うんうん。
というか、あたしのこと知ってる人はほぼここにいないのでよしとしよう。


でも一応隠します・・・・↓










今あたしはクロ-ン病です。
おなかいたかったり、好きなものたべれないし
熱は出るし、栄養とれないから体はだるいしで大変なんですが

今はそれより、クロンの合併症で、おしり。
よーするに痔が悪いわけなんですがそれがそれが大変で。
まぁすでにあたしのおしりは、
穴と潰瘍とキズだらけで大変なんだけど

でもそれは内側の話。さすがに外側に潰瘍はありません。
(・・・穴はあります。Σ(゚Д゚ノ)ノぎゃぁーー。)

その内側の潰瘍サンたちがあばれまくって
なんとおしりの出口をふさぎそうになってるのです!!
って笑い事じゃないです!だから半端ななく痛いのです!
トイレ行く度、数時間動けません。うん。これマジで。
しかも出口ふさいでしまったら・・・でないじゃないですかっ!!
それは本当にこまる!痛い!死にそう!

ってことで、ひとまずそこの炎症を抑える為に
ステロイド入り軟膏で様子を見るというわけで。

でもそれでも治らなかったら通常は手術で、出口を切るんだけど、
あたしの場合、クロンの合併症で、ただの痔ではないので
手術しても、また再発する可能性が高いとのこと。
その度に、おしりをちょきちょき切ってたら
そのうちしまりがなくなって、これまた大変!
今度は四六時中トイレに居ないといけないじゃん!って事になるので
ちょきちょきできないってことなんですね。

となると・・・・

どんな治療法かといいますとですね・・・・





棒を入れて広げる。らしい。です。
(棒のことは、医学ではブジーというらしいです)




え?棒を?入れるんですか?ぶすっと?Σ(゚д゚lll)



ええええええええええええ?????



ってなりましたけど。なりますとも。
だって棒ですよ?それを入れるのよ?出口に。
内視鏡検査だけでも死にそうに痛いのよ?おしりが。
普通の状態の出口なら、そのくらいへのかっぱかもしれないけど
あたしは、出口がふさがりかけてるんですってば。



だから、とんでもなく 痛い。


もう、それ聞いたときは病院で恐怖のあまり
泣きそうになって、変な汗いっぱい出で大変だったけど
結局先生と話合って、棒をするなら、その都度麻酔をしてから
治療してもらうことになった。

まー麻酔も局部麻酔で、結構これが痛いんだけどさ
だっておしりに打つわけですから。それも3本も。
でも、もうそんなのいってらんないのよ。
だって麻酔なしだったら、きっとあたし本気で失神しそう。

普通の診察の時の触診だけでも
おとといは痛すぎで汗出まくってしばらく動けなかったのでね。



なんかさ、もうこれであたし
怖いものなしになった気分?っていうか。


たいがいあたしは痛みに強い方だと先生も言うけど
もう、そのへんの注射とか採決とかへのかっぱだわよ。
胃カメラしながら普通にそりゃ画面も見れるわよ。
その上、おしりに棒まで入れるとなっちゃ、
本気で怖いものなしだね。こりゃ。


あーーん・・・でも怖いよーーやっぱり。

でも、しなくてふさがったら大変だし。


はぁ。がんばるんだから!負けるもんか
かかってきやがれ棒!(って意味分からんよ)

ってことで来月から棒との戦いになりそうですね。ははは。


なんか、同じクロンの人とmixiで以前話してた時、
その人は年上で、既婚で出産もされてるんだけど
おしりの排膿の方が、出産より何倍も辛かったと教えてくれて
あたしはおしりの排膿、何回もしてるし、こりゃ出産なんて
怖くないねー!とかって言ってたけど
もう、棒まで入れるとなっちゃ、本気でもう、怖くないわ!!


今はもうなんか開き直ってる感じですが
さすがに病院終わってからはこれまた凹んだのよー

でも旦那は必死ではげましてくれるし
うれしい言葉をかけてくださる方もいるし
あたしはみんなに助けられてるっていうのを
すごくすごく感じたから

だから、いつまでもうじうじしてるわけにもいかない

ひとまず、あまり考えずに今はクスリでよくなるトコまで
治して、無理しないようにしようとオモイマス。


とか言っても、きっとまたあたし落ちる日はくるんだろうけど。
絶対、来月の通院の前とか恐怖で落ちてそう・・。
また、なんであたしだけっ! とか、思ってそう・・。

でも・・ま、その都度、また上がればいいのよ。
落ちることが悪いんじゃない。
落ちる度、また上がって、また落ちて
そんな中で、少しでも成長していければいい。

あーあたしダメだなぁって思いながらも
そこから這い上がる力をつけたい。



がんばるのだ!負けないぞ!棒!(しつこい)



*****************


話は変わるけど、あたしの周りには
ネットで出会った人も含めて、お会いしたことはなくても

とっても素敵な人が、多い。
というか、憧れる人が、多い。

それは外見がどうのこうのとか
オカネがあって裕福でどうのこうのではなく。

心が豊か。 っていうのかな

幸せを自分で作っていける人
幸せをちゃんと感じることができる人

そんな人がすごく多い。
そしてそんな人達に、あたしはいつも助けられてる。

尊敬するし、ああいう人になりたいって思う。


やっぱ人間だから、
幸せを感じるアンテナが受信しにくくなってたり
自分の幸せを見つけることができなくなってたり
感謝の気持ちが持てなかったり
そんな時ってあるんだけど


そんな時に、いつも、あたたかくなる言葉をくれて

日常のささいな幸せを教えてくれる。

その度にあたしはパワーをもらってます。



こんなあたしの周りにいてくれる
すばらしい人たち。

本当にありがとう。





*****************

























CATEGORY : 日記 | THEME : 思ったこと・感じたこと | GENRE : 日記

COMMENT

ありがとうございます
何度もご訪問いただいてたのに、なかなか来られなくてごめんなさい。
本当にありがとうございます.+゚

私の場合は鬱ですが、Miuriuriさんは治らない病気とのことですが、
辛いながらに一生懸命闘っている姿が感じ取られて、
すごく勇気づけられました。
私はまだまだ未熟で、弱っちくて小さい人間なんだと改めて感じました。
旦那様もご理解のある優しい方なようで、お話を読んでいて少し安心しました。
苦しくて泣いてしまうこともあると思いますが、
大切な人のために、自分のために、これからも闘っていかなければならないんですよね・・・
ですが、意識はきちんとあって生きているという実感はあると思います。
ですから、前向きにとは言えませんが、
1日1日を大切に、楽しんで生きていって欲しいなと思いました。

かげながら応援させてください☆
2008/10/20(月) 18:12:07 | URL | 果緒 #MMIYU.WA [Edit
こちらこそ!
暖かいお言葉ありがとうございます☆うれしかったです!

それに、あたしの方こそ、いつもこっそりとお邪魔してて
すいませんでした<(_ _)>
これからは、コメントも入れさせていただきますね!

あたしは誰の方が辛いとか、大変とか、
そんなもの比べようがないと思っています。
みんなそれぞれ大変だし、それぞれ辛くて
でも、自分なりに精一杯頑張ってると思うので。
それは果緒さんも同じです。
辛くても苦しくても、精一杯生きてらっしゃると思いますよ。
なので、未熟で弱くて小さいなんて全然ないです。
お互い、それぞれなんですから、一緒に少しずつ
前向きに生きていければいいですね♪

あたしも影ながら果緒さんのこと応援させて下さいね☆
それではまた♪
2008/10/21(火) 18:33:24 | URL | miu #- [Edit
はじめまして。
はじめまして。

クローン病と戦っていらっしゃるのですね。
私の父も、潰瘍性大腸炎という難病(ほぼクローン病と同じ症状)で、現在入院し治療を受けています。

白血球除去療法ってしっています?
先月から、父は白血球除去療法を実施して、だいぶ回復の兆しとなっています。

クローン病も潰瘍性大腸炎も、原因不明の難病のため、この白血球除去療法が有効な理由は明確ではないのですが、効果がある人が多いようです。

通常5回セットで100万くらいかかる治療なのですが、難病指定していると、その何%かの治療費ですむようです


実施したとしても完治するわけではなく、一生付き合っていかなければいかないようですが、少しでも楽になる可能性があるようです。

よかったら、今、かかっている先生に聞いてみてはいかがでしょう?

病気苦しいでしょうが、頑張って下さいね♪

2008/10/27(月) 00:51:27 | URL | glassmask #pqjWreQw [Edit
ありがとうございます☆
>glassmaskさん
はじめまして☆コメントありがとうございます。

『白血球除去療法』初めて聞きました。いろいろな治療法があるのですね~!
私は今、症状としてはお腹が落ち着いていて、おしりが大暴れしているので
ひとまず、おしりの方の疾患ばかりに気をとられていたんですが
難病指定の医療補助は受けているので、治療費の心配はいらないと思うので、
次回病院に行った時にでも、先生に聞いてみようと思います。
情報をいただいてありがとうございましたm( __ __ )m
完治はしなくても一生付き合っていかないといけないので、少しでも楽に
生活できるようになればいいなぁと本当に思います。

お父様は潰瘍性大腸炎を患われてるのですね・・
同じ難病ですし、症状的にもクローン病と似てますし、お辛いことと思います。
いい状態で毎日を過ごせるように、
お父様が少しでも回復されることを祈ってます。
glassmaskさんのブログへもお邪魔させていただきました☆
お仕事大変のようですが、少しでもゆっくりされて下さいね。

ではお優しい言葉をいただき、本当にありがとうございました。

2008/10/27(月) 17:45:15 | URL | miu #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




*** profile ***



miu

Author:miu
miu

詳しくはこちら

結婚5年目
クローン病歴5年目
妄想癖

三十路になりました・・

甘いものが好き
かわいいものが好き
おもしろいことが好き

ゲームも漫画もどんとこい
ギターと歌もたまに

見かけだけじゃなくて
ちゃんと物事の奥まで見れる人に
なりたい

すぐ堕ちる
すぐ上がる

ブラックなあたしで
壊れること多々あり

旦那サマは永遠の恋人


********

           



***



*** Recent article ***



*** category ***



*** comment ***



**リンク**

このブログをリンクに追加する



** 全記事(数)表示 **

全タイトルを表示



10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 明日には ***YumenoAto*** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。