--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.08 *Fri

むずかしいのだ

うおっしゃこらー!!!



・・・自分に気合を入れる為にちょこっと叫んで見ました。

なんだそれ。


んでもって、気分を変えるためにテンプレも変えてみました。

明るく。元気にっ。春も終わりそうだしねー。



G・Wも終わり、なんとか落ち着いてきた今日この頃。

4月くらいからあたしはずいぶんと凹んでいたけれど
やっと落ち着いてフラットな状態になってきたので
やっと書く気になりました。






別に書いたからどうなるわけでもないのだけど

皆様のあたたかーーいお気持ちがうれしかったし

なんでも吐いていいよ?とも言ってもらえたし


・・なら吐こうかな?みたいな。

まぁでも、ここは基本、自己中ブログだし。
ここは自分の為の自己満ブログなわけだしね。

そゆうことなんで。勝手にいつもの様にぼやきます。

と言いつつも、やっぱり気持ちが多少なりとも落ち着くまでは
どうにもこうにも、文字にならなく・・。


なんだかさねー


とにかく結婚って大変だよね。の一言なんだけど。



お互い好きで結婚して、確かにそこに愛もあるのだけど
でも、ずっと同じ温度でお互いのことを思いやっていくのは
とてもとても大変なことだと。改めて思った。


うちの父は、一年半前に癌で他界して
そして母は、それで落ち込みすぎたせいか昨年の夏、病気になり
癌の1歩前ということで、子宮を摘出する手術をしました。

あたしは三人兄弟の末っ子で、兄二人にあたし。
兄達と歳も離れてるせいか、あたしはとても親と仲が良かったので
父が死んでから、しばらくは立ち直れなかったし
それに追い討ちをかけるようにして母が病気になったのは
本当にきつかった。

自分に近い身内がいなくなったり、病気になったりするのは
本当に想像以上につらい。

一番近くにいたはずの人が
ある日を境にして、一番遠くに行ってしまう。
当たり前に過ごしてた日々が、突然なくなる。

でも、それより以上に母は本当に落ち込んでしまって正気じゃなくて
そんな母を見るのもつらくて
だから、母の前ではあたしは泣き言は言わずにきた。

今は、兄はそれぞれ仕事の都合上別のところに住んでて
もちろんあたしも実家から片道3時間程度の隣の県に住んでるし
名古屋からお嫁にきた母は親戚は近くにいないし
父の近い親戚はほぼ亡くなってしまってるから

本当にお母さんはひとりになってしまったんだよね。
(ありがたいことにお友達は周りに沢山いてくれてるけど)

だから、あたしが母を支えないとって思った。


でも、その分旦那には、甘えてしまってたとこがあったと思う。


でも、それがいけなかったのかな。
甘えようと思うあたしは弱いのだろうか。
何でもひとりで頑張らないといけないのだろうか。

でも、それならなんで結婚してるんだろう?

って、去年の夏に本当に悩んだ。


でも、なんのかんの言いながらでも、
彼はすることはちゃんとしてくれてるし
あたしのことも大事にしてくれてる。

あたしの病気のことを一番理解して心配してくれてるのも彼だし
一番実際助けてもらってるから。
全然甘えさせてくれないわけでもないから。

だから、それはそれとして
あたしはもっと強くならなきゃと思った。頼りすぎはいけない。



でも、また先月、突然、母の病気が再発し始めてるのが分かり
急遽入院して、放射線の治療をしなくちゃいけないことになって。

それであたしは、片道3時間電車に乗って
先月また母の病院に行ったんだけど
仕事もあるし、旦那のこともあるし、ずっと病院にいるわけもいかなくて

心配だったけど、母だけ病院において帰ってきた。

兄はちょうど仕事で東京に行っててこれないし
でも、ずっとひとりは心細いだろうと思って家にいても落ち着けなくて

そんでもって父のことも頭をよぎったりして
母までも・・とか不安になったりもしてしまい・・

もちろん、それを旦那にも話したりするんだけど


でもねー・・・うーん・・・

そんな時に限って、色々、痛い言葉を投げられた。




うちの兄のこととか、母のこととか
あたしがそんな状態の時に言うべきでないようなことを
色々言われて


なーんか



もう、どうしていいのか分からなくなった。というか。



嫁ってなんなの?とか
結婚ってなんなの?とか

結婚したら、自分の親の看病はしては駄目なの?とか
でも、旦那の親は大事にしなきゃいけないの?とか


でも、どうなの?

実の親が病気になっても心配もしない嫁だったら
旦那の親が病気になったら、尚更心配なんてできるわけなくない?


自分の親を大事にする気持ちがあるから
旦那の親も大事にできるんだじゃないのかなー。。とか思ったり。




要はね。そうそう。一番の理由は親のことなんだけど。



・・・と、ここまで書くと、旦那がすごい酷い人のようですけど


でも、散々書いておいてかばうわけじゃないけど
彼がこうなったのにも理由がいろいろとあってね。
あたしはそれを知ってるから、責めれない部分もあるというか。

3年程前から、旦那の実家はそれはそれで色々揉めてて。
長男が妻子ほっぽらかして他に子供つくって離婚して
そんでそれが原因で親と仲悪くなり
それに付け加え、なぜかこの歳で親の遺産の話にまでなり
んで最後にゃ、なぜか旦那が兄弟と親から裏切られ。

まー色々とね、ぐちゃぐちゃしててね。

今はまぁ・・なんとか修復しましたが

ただ、その時の旦那のショックは凄かったみたいで


それからかな。すごく彼は敏感になってしまった。


親のこととか、兄弟のこととか。
誰が家を継ぐとか、親の面倒を見るとか、色々、諸々。
彼的には、あたしの実家とか、兄弟のことも
今はまだ、信用できない状態にあるんだよね。

それは分かってるから。うん。
だから、何を言おうが、多少は普通の時なら聞き流すこともできたんだけど。

でも、あたしも母のことで不安定だったから。
聞き流すことができなかった。




だから、ひとりで頭ぱんぱんになって辛かった。




でもねー結局は優しいのよ。





あたしはそれから、すごく凹んでて(目に見えるくらい?)
母はもう退院したんだけど、大丈夫かどうか一目見たくて

そしたらそれを察したのかな。それとも悪いと思ったのかな。

母をね、来週うちに呼ぶことになって。

1週間、うちに泊まりにくることになりました。



まー・・1週間って短い気もするけど
でも、他人と一緒に生活するのが苦手な彼にとっては
(だって実家の両親とも一緒に住めないくらいだし)
一生懸命心を配ってくれたんだと思う。


だから、結局は優しいんだよね。
なんのかんの言っても、しなきゃいけないときはしてくれる。

彼的にはそんな自分はお人よしで嫌って言うんだけど
(みんなに上手いように使われてるみたいで嫌なんだって)
でも、あたし的にはそんな彼の優しさがあるから
色々ありながらも、一緒にいれるんだと思う。




でも結果的には、オッケーだったんだけど

ただ、やっぱり・・うーん。まだ言葉は刺さってるし・・

あたしが本当に辛い時に、そういう言葉を吐くのは
今回だけじゃないんだよね。

これから先、一緒に生きていく中で
何度もそういうことをされるのは、ちょっと・・やっぱりきつい。


夫婦といえども、しょせん他人だし
相手のことを100%理解するのは無理なコト。
50%でも理解できれば上等だと思うくらい。

同じ温度で会話できないことも色々あるし
思いやりが持てないときもある。

寄りかかりすぎても駄目だし
でも、支えあうことは必要だし・・・


あーーー色々考えると頭ぐるぐるなるよ


付き合い始めて、結婚してから丸10年。
今年で、もう11年も一緒にいるのに。

それでもまだ、こんなにむずかしい。



うーーーーーん・・・・・


きっと、これからもこんなことは続くんだろう。

そうやっていきながら

あたし達の夫婦のあるべきかたちを
見つけていかないといけないのかなぁ

なんて

思ったりしてます。






・・・結婚とは修行だ。







でも、あたしはこれからもまだ、頑張ります。

あ、頑張るのではなく、ぼちぼちやってきます。


来週から母がくるので
楽しく一週間過ごせたらいいなぁ




あ、でもあたしの体調はね、ちょっと良くないけど。
クローンちゃん。困ったモンです。クローンちゃん。

血よ止まれーー貧血で死ぬよーって感じなので
今日はこれにておしまいにしよ。

ああ、長くなった・・・・



★最後に★

心配してくれた皆様。本当にありがとうでした。
あたしはまぁ、普通に大丈夫みたいです。















CATEGORY : 日記 | THEME : 今日のつぶやき | GENRE : 日記

COMMENT

miuさんはとても優しくてとてもまじめで一途で自分のことより先に周りのことを考える頑張り屋さんですね。冷静かつ客観的に状況を分析して難しく思考ぐるぐるめぐってしまうわけですね。
miuさんの親に対する考え、全然間違っていませんよ。ご主人とは毎日一緒だもの。温度差がMAX激しい日もあって当然ですよ。
ちょっと質問。ご主人の境遇を承知した上で、不安定な状態の時に刺さった言葉が、自分にはきつかったこと、ご主人に伝えましたか。きっとご主人はご主人でとてもショックだったんでしょうけど、miuさんの気持ちも知っておくべきだと思って。
一緒にいればいるほど、ご主人とmiuさんだけのスペシャルな関係を築き上げていけたら素敵ですね。
お母さんもいろいろと大変みたいですが、きっと娘のmiuさんのことも心配してるんではないかなと思います。一人で支えようとせずに、支える一つの手になろうぐらいの気持ちでいてください。全部抱え込もうとしないで。遠くたってお兄さん達がいるし、お母さんのお友達もいるんですから。miuさんは天涯孤独じゃないんですからね。
体調が良くない時は、まずは自分のことを一番に考えてください。miuさんが万が一ぶっ倒れてしまったら、それこそ周囲への影響が大きいのではないでしょうか。
甘えることは決して弱いことじゃない。全然周りに頼ってないと思うから、ちょっとぐらい頼っていいですよ。十分強いと思うからもう強くならなくていいですよ。今のままで大丈夫。
お母さんと一緒に過ごせる一週間楽しみですね。せっかくだからお互いに甘えあってみてはいかがですか。
あ~あ長くなっちゃいましたね~。しかも2時だよ…。ではまた明日。おやすみさん♪
2009/05/09(土) 01:58:09 | URL | うめ #hVKbYWE6 [Edit
miuさん
俺もよく言われるけど
甘えることは悪いことじゃないんだよ?
って

俺の場合は俺が支えていかなきゃいけないから
ギリギリまで自分を追い詰めていくつもりだけど
miuさんはそんなことしちゃいけないよ
女性はデリケートですし
それに女性の我が儘を旦那さまが聞いてあげられないときは
旦那さんも余裕がないんじゃないでしょうか
確かに過去のことは大きいと思います
でも、これを機会に旦那さんに克服してほしいなと俺のかってな意見。

壊れそうになるギリギリじゃだめなんだよ
30%これを超えると
修復が大変なの
少し大変でも
此処らへんで直しておかないと
それこそ壊れちゃうよ

苦痛とは乗り越えるためにある
苦痛を乗り越えたときそこにはさらなる苦痛がある
その苦痛を乗り越えていくうち
苦痛を苦痛と思わなくなる

甘いものを食べ続ける人は虫歯になる
苦いものを食べ続ける人は少し苦みが薄いもので快楽を得る

苦いものをとるのも、甘いものをとるのも全てあなたの自由です。
2009/05/09(土) 08:52:49 | URL | kanata #- [Edit
Re: タイトルなし
>うめさん

うおおおおおおお!Σ(゚Д゚ノ)ノすごい長い!超長いコメントありがとう!
凹んでたくせにすごく感激しました。
本当にありがとう。これでしばらくちゃんと生きていけそう。(おい)
今書くことでもないけど、あたしはうめさんの飾らない言葉がすごく好きで。
なんていうか・・あたしにとっては『すとん』といつも心に入ってきます。
自分の思ってることをいつもはっきりと言われてるとことか。
あたしにとっては奇麗事を並べられるよりもすごい気持ちよく感じます。
なので、今回もすごく『すとん』って心にすんなり入ってきました。
でも、その中ですごく優しさも感じたよ。σ(;_q)
しかも・・カウンセラー並に、分析してくれてありがとう。

あ、で、質問の答え。旦那には言葉がきつかったことは
きつい真っ最中で訳わかんなくなってる時に泣きながらぎゃー!!と
言ったつもりですが・・意味不明なコトを叫んでた様な・・気もします・・
落ち着いてからは、話してないです。
なんか最近本音を言うと、・・話合うのが面倒くさくて。(おい)
やっと気持ち穏やかに過ごせるようになったのに
また蒸し返して揉めるパワーがないというか・・
そんなんじゃいけないとは思ってるんですけどね。うーん・・
もう少しパワーが溜まったら話そうかと・・思ってます・・いつになるのか・・。

甘えることは弱いことじゃないって言う言葉、すごく沁みました。
天涯孤独じゃないって言葉は、ちょっとウケマシタ。(すいません。笑)
でも一番、はっとしたのは

>一人で支えようとせずに、支える一つの手になろうぐらいの気持ちでいてください

↑そうかー。と思いました。きっとあたしは自分でも気がつかないうちに
なんか一人で背負ってる気分になってたんだなぁと。
でも、みんなで支えるなかの一本になら、
今のあたしでもなれるのかな。って思った。

ずいぶん気持ちが楽になったよ!
ひとまず・・・まだうまく頼ることができるのかは分からないけど
気負わずに、今週を楽しく過ごそうと思います♪
深夜2時にたくさんの愛をありがと+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+
2009/05/10(日) 14:06:55 | URL | miu #- [Edit
Re: タイトルなし
>kanata くん

おおおお。こちらもうめさんに負けず長いコメントありがと!(*'-'*)
何回も言うようだけど・・・君は本当に高校1年生なのかい?
もうおばちゃんびっくりだよ。(あ、おねえさんだった。)

kanataくん(まだくんが馴染まない・・)と接すると
そういえば、あたしの高校時代にも、
君のような同級生がひとりいたなぁと思い出したよ。
いつも哲学的で何考えてるんだかさっぱり分からないとこもあったけど
でもそういう人あたしは嫌いじゃないので、何かにつけて
よく二人で語ったなぁと思い出した。・・だから何?って感じですが。

甘えることは悪い事じゃないかー。そうだよね。ありがとう。
きっと今のあたしはそういう言葉を言って欲しいんだろうなぁ。きっと。
でも、旦那はそんなこと言ってくれないんだよね。とほほ。

> 苦痛とは乗り越えるためにある
> 苦痛を乗り越えたときそこにはさらなる苦痛がある
> その苦痛を乗り越えていくうち
> 苦痛を苦痛と思わなくなる
>
> 甘いものを食べ続ける人は虫歯になる
> 苦いものを食べ続ける人は少し苦みが薄いもので快楽を得る
>
> 苦いものをとるのも、甘いものをとるのも全てあなたの自由です。

・・・深い。(-_-)

どうしよう?あたしはどっちが欲しいんだろう?と
ちょっと考えてしまいました・・・・・。。
でも、人生楽しんだもん勝ち!と思ってるあたし的には
そんなにストイックに苦いものばかり食べれそうにない・・・泣
甘いものもほしいけど、苦いものも必要?あたしはどっちも欲しい。
欲張りだけど、そんな人生になれたらいいなぁと思った。

いつもながら、オトナびた意見であたしがびっくりだよ!本当にありがとう。
2009/05/10(日) 14:19:31 | URL | miu #- [Edit
miuさんへ^・^
こんにちわぁ~miuさんe-241

うおっしゃこらー!!!

私も、自分に気合を入れてみました~v-221

夫婦って難しいですね・・・

> ・・・結婚とは修行だ。

ほんと、そう思います。。。
私は、修行につかれちゃいましたけど~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

なんか、うちの逆バージョンに近いですね。
ちょっと違うのは、まだ、旦那さんに愛がみられることです^^

うちの場合は、何度も胸を突き破るような言葉・・・
というか、それ、人間としてどうなの?と疑いたくなるような
言葉の連続ですよぉ~

  私の親なんか死んでしまえば?ついでにあんたも・・・
  みたいなかんじで( ; ゚Д゚)

あ、miuさんも結婚10年なんですね♪
同じですぅ~うちと!!

でも、なんか、ちがーーーう!!!(号泣)

どう!? ちょっと、miuさん、幸せかもって思えてきたでしょ(笑)

「人の不幸はミツの味」 妻がよくいいます( ; ゚Д゚)

でも、glassmaskの家庭を知ると、ちょっとだけ、
幸せな気分になれるかもぉ~ ねっ ^^v

ま、旦那さんは優しいから大丈夫ですよ~
たまに、機嫌の悪い日も、人間だからあるだろうしね。

それより、クローンちゃん・・・
そっちの方が心配です。あまり無理をしないで、
身体を休める日を作ってくださいね♪v-22

では! 毎日、地獄と戦うglassmaskでしたぁ~( ; ゚Д゚)/

2009/05/10(日) 15:02:22 | URL | glassmask #pqjWreQw [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/10(日) 15:07:04 | | # [Edit
Re: miuさんへ^・^
>glassmaskさん

おお!兄さんまでも長々と・・ありがとう!!
しかも、一緒に気合まで入れてくれるなんて・・さすが兄さんだわ!
(勝手に最近は兄さんと呼ばせてもらってます♪)

あ、そんでもってひとつ先に訂正を・・
あたしが紛らわしい書き方をしてしまってました(>_< )
付き合って5年+結婚して5年 = 計10年。です!
失礼しました・・でもなんか既に熟年夫婦な勢いなんですけどね。

兄さんの奥様・・色々と・・ブログでも拝見する限り
結構きつーーい感じなのですね・・・
っていうか・・確かに・・人間としてどうなのだろう・・・。。
あ、あれですか?ひと昔前に流行ってた鬼嫁ですか?(すいません。笑)

夫婦ってそれぞれどこも違ってて、でもそれぞれどこも色々あってて
本当、大変だなぁと思います。まさしく修行。
最近いつも思いますが、奥様とか仕事とか色々あると思うのに
前向きに明るくしてる兄さんって本当すごいと思う~。
glassmaskさんはあたしにとっては、本当兄さんみたいな
包容力のあるオトナの男性な感じです。

いつも励ましてくれてありがと兄さん!妹はこれからも頑張るよ!
(↑しかも勝手に妹化。笑)
そして、クローンちゃんも暴れださないように、
体調も気をつけたいと思います♪

近いうちメールさせていただきますね~(゚∇^d) ♪
2009/05/10(日) 17:02:45 | URL | miu #- [Edit
お疲れさま!!
miuちゃん、おひさしです!
大丈夫?ストレス溜めすぎてない??

えっと、突然で今まで言ってなかったのでびっくりするかもだけど、かつて結婚していた時期があって、家の問題 etc、何から何まで色々な問題山積みだったのでね・・・、心中お察しいたします。

渦中にいると、どうしてもワーッとなってしまって、感情が高ぶってしまうのもそういうモノだと思うし、やはり人と暮らしていくのはキレイごとだけじゃ片付けられない一面てあると思うし、甘えるのが悪いことか?といえば、それは違うよって思うよ。甘える・・・というよりも、助け合うの方が近いのかな、・・・、理想としてはね!

不思議なもので、続くときは続いたりしてもういやっって思うこともあるけれど・・・、色々な物がほどけて少しその場の温度が普通に戻ったら、傷付いたというコトをゆっくりでも伝えることは大事かもな、と思います。

"大変な状況"の時は、出来る限り自分の心と体のケアをね!吐き出して楽になるならどんどん出した方が良いと思う。無理は体を蝕む・・・というのは経験談です^^;
なんか滅茶苦茶だったからさ・・・アレ以来、何を聞いても「いや、そういうコトもあるかも知れない」って思うんだよね。ある意味頭が柔らかくなったのか?(汗)←違うちがう。

すっかり遅くなっちゃったけど、近日中に発送予定だよ♥
遅くなっちゃってゴメンね><!!
お母様と、ゆっくりとした時間をお過ごしください!!!

結婚は修行・・・滝行かと思った前回の婚姻生活でしたが(汗)もう一回トライしたいなぁなんて思ってる懲りない私でした^^;
2009/05/10(日) 23:29:10 | URL | Lisblanc #- [Edit
こんばんは、ペコリ☆

色々大変だったんですね・・・・・・・・・。想像を絶する位苦しかったんじゃないかな。。
なんかmiuさんと私、似てるような気がする・・・、のは私だけ? 笑

私も父を早くに亡くしとても辛い特に、今のダンナさんに(そのときはまだ彼氏でした)

「なんで?」って思うような態度をとられたことがあります。

ダンナさんに悪気はないのだけれど、私なら絶対そんなことしないってすごく思って、そのときは落ち込みました。

でもそのズレも今思えば、育った環境が違うからなのかな~って思います。

だからmiuさんのダンナさんもきっと悪気があるわけじゃなく、育った環境や自分の家族の影響で、たまにmiuさんを傷つけてしまうのかも・・・ですね。

でもどんなにむかついたり、傷つけられても、結局はダンナさんが1番一緒にいて落ち着いたり楽しかったり、やっぱわかってくれてるな~なんて思いません?いなくなったら寂しいし困る、なんて思いませんか?

人間って不思議ですよね。っていうか結婚って不思議。

結婚当初、ダンナさんと猛ゲンカして家を飛び出して実家に帰った時、母が言ってました。

結婚なんて我慢してなんぼ!

まさしく!って思いました 笑

miuさんの言うように修行だとも思います。

育った環境が違えば、感じ方も違うし接し方も違う、
そんな二人がひとつ屋根の下で一緒に暮らすなんて、
ただならぬ努力というか、いい意味での諦めというか
そんな気持ちも必要かと・・。

大好きだからこそ求めてしまうし甘えてしまうけど、
私は普段はそれでいいと思います。
素の自分でいないと疲れるから。

でもたまにケンカになりそうなときだけ
諦めたりいい意味で無神経になるようにします。笑
気にしない、気にしない・・・ってね。
まあその時点で気にしてんだけど・・・・。

あとは常に感謝の気持ちを持って、それを伝えることにしてます。
ありがとうって言われて、嫌な人はいないもんね。


まあそれがいいかどうかは、まだまだ結婚して4ヶ月の新米には
分からないし、miuさんをうまく励ますことも出来ないけど
ごめんねー。グスン☆



お母さん体調万全になるといいね。
たったひとりの親だしね。大切にしたいよね。
あとmiuさんの体もよくなりますように・・・。
無理しないでね。

うまく言えないけど、少しでも伝わってるといいな~と
思います。

長々と失礼しました。
最後まで読んでくれてありがとう。




2009/05/11(月) 01:43:39 | URL | ペリエ☆ #- [Edit
今更ながら…のコメント参加ですが…。

私は結婚歴はありませんが 
お嫁さんを受け入れる側としての気苦労(十二指腸潰瘍になった 涙)は…
“小姑”立場であり
また30代半ばで祖母と2人暮らしして老人介護の生活を経験してますが
なんか…さ…
つくづく思ったのは『世間一般では~だろう』や『~あるべき』…て 
自分で思い込んでいるほど あまり関係ないなぁ~ってことでした。
それぞれのお宅のスタンスや事情・環境があるように
やはりその中で過ごされている方々にも それぞれの思いもあって。

甘えることがイイと思う方も居れば
甘えることは良くない…と思う方も居て
更に 甘える云々自体の観念がない方もいらっしゃれば
甘えてるよりも自分でこなしたほうが都合がいい…という場合の方も。

頑張ることを良しとされる方もいらっしゃれば
頑張ることを懸念される方もいらっしゃる…
頑張ってたことを 後から気づく方もいらっしゃれば
頑張る事自体 面倒な方(私かも…汗☆)も…。

この日記を拝見して思いましたが
miu☆っち…『~に、ならなくちゃいけない』は 
ご自身の引き出しに ちょこっと隠しておいてもいいかもしれないかもよ???
私自身もその迷路をさまよいましたが
『~に、ならなくちゃいけない』と思わないで
せめて『~していけるようになりたい』に変えてあげるといいかも?

人って 実のところ変化自在ですもの…
いついかなる時も miu☆っちは壁にゴンゴンしつつも←ちょっと想像中(笑)
その都度の良いポイント地点を通過していける方だと 思いますっ(*^_^*)




そういえば お母さま…名古屋の方でしたのよね…。
お近くやんね?(*^_^*)
2009/05/16(土) 14:29:51 | URL | てんち♪@*deco* #- [Edit
Re: お疲れさま!!
>Lisちゃん

いつもありがとー!しかもまた・・長々と・・・うれしいです!!
そしてお返事が遅くなってごめんね。
実家の母が来てたので先週はバタバタしてました(*゚∀゚)

しかも、突然のカミングアウト?笑 
お互い人生30年も生きてれば色々あるよねー。うんうん。
Lisちゃんはかわいくって女の子らしい女性な感じだけど
いつも物事を大らかにとらえてくれて、安心できるような言葉をくれるので
それなりに色々とご苦労されてきたのかなぁというのはなんとなく納得です。
そっかぁ。Lisちゃんも色々あったのだね・・大変だったね・・

確かに渦中にいるときは、わーーーっとなるよね。
そして後になって、相手のことだけでなくやっと自分のことが見えてきたり。
Lisちゃんの言う通り、甘えることより、助けあうのが理想だなぁーと思うよ。
その辺りの線引きもまたこれ微妙なとこだけど、自分なりにどうにか上手く
生きていけるように、これからも・・日々精進します・・(なんだそりゃ。)

いやーでもLisちゃんの言ってることすごい分かるよ!!(力説!!!)
自分に色々なことがあると、他の人のことまで寛容になれるというか・・・

>何を聞いても「いや、そういうコトもあるかも知れない」って思うんだよね。

↑まさしくそう思うっ!きっと・・・頭が柔らかくなったのよ・・・
でも、無駄に苦しんでるわけじゃないって、思いたいよね。
色々なことがあるたびに、凹んだり、悩んだり、落ち込んだりするけれど
きっと自分の人生に何かしらプラスになるはずだ!と思いたい今日このごろです。

そして・・Lisちゃんの修行再チャレンジ!も、応援してます♪
でもLisちゃんなら大丈夫だよ。うんうん。

あたしは今はすっかり元気になってきたよ!心配してくれてありがとう。
といっても、別に何が解決したわけでもないんだけど
みんなに励ましてもらったり、実家の母に会ったり、きれいな景色を見たり
そんなことをしてるうちに、なんとなく自分のパワーがまた溜まってきたみたい。
でも、精神面は体調に、直で影響するらしく、体調だけはまだいまいち・・
毎日おなかぐるぐると戦ってますが・・・(--、)なんとかぼちぼち生きてきます・・・

本当にありがとうね!!.。゚+..。゚+.
2009/05/20(水) 15:30:09 | URL | miu #- [Edit
Re: タイトルなし
>ぺリエ☆さん

ぺリエ☆さーーん!ペコリ☆(まねっこ。)
長々といっぱい書いてくれてありがとう☆とってもうれしかったです!
お返事が遅くなってごめんなさい。
実家の母が来てたので先週はバタバタしてました。

あたしも・・・似てるような気がするする!するよ!
好きなものとかも似てるとこ多いし・・・
似てると思ってるのはぺリエ☆さんだけではありません。ご安心を。笑

ぺリエ☆さんもお父さまを早くに亡くされてるのですね・・
自分の身内が亡くなってしまうのは、想像以上につらいですよね。
心中ご察し致します。

あたしも父を失くしてからも、旦那にぐさっ・・と刺さる言葉を言われたことが
何回かありますが・・・確かに、育った環境によってずいぶん違いますよね。
というかむしろ、育った環境が、生活や性格に影響することは
とても多いように感じるので・・いや~・・生活環境は大事だ。うんうん。

> でもどんなにむかついたり、傷つけられても、結局はダンナさんが1番一緒にいて落ち着いたり楽しかったり、やっぱわかってくれてるな~なんて思いません?いなくなったら寂しいし困る、なんて思いませんか?

思います。確かに、今いなくなったら困るっ!!!!色んな意味で!
でも、もちろんそう思えるのも、なんのかんのいいつつ、愛がまだあるからこそ
憎たらしく思いつつも(ごめん旦那様。笑)一緒にいるんだと思います。
結局は好きなんですよねー。あー全く。

そして、結婚は・・・・まさしく我慢してなんぼ!!!
さすがお母様!いい事いわれますね~。
そして、いい意味での諦めも確かに必要な時もあると思います。
完全に相手に気持ちを理解してもらうなんて不可能だし
あたしも分かることはできないし・・・
でも分かっちゃいるけど・・・・求めてしまう自分がいたり・・

ああ。まだまだどうやら修行不足のようだ。滝にでもうたれてきます・・

ぺリエ☆さんは、結婚4ヶ月だったんだね!わぁ新婚さん(*'-^*)♪
どうりで、ぺリエ☆さんからは、ただならぬラブパワーが発されてるわけだ・・笑
ぺリエ☆さんのラブパワーを分けてもらったおかげで
あたしもずいぶん元気になれましたよ!
気持ちいっぱい伝わった!励まされた!初心忘れず!って思った!

ぺリエ☆さんの優しい気持ち、いっぱい届きました。
本当にありがとうございました+゚*。:゚+☆
2009/05/20(水) 15:48:54 | URL | miu #- [Edit
Re: タイトルなし
>てんち♪姉さま

こちらにまで~!コメントありがとうございますっ+.(≧∀≦)゚+.゚

やっぱり・・てんち♪姉はてんち♪姉だー。ってそりゃそうなんですけど。笑
いや、いざこうやって久々にてんち♪姉からアドバイスをいただくと
なんだか懐かしくてうれしくて感激。うううう・・・(しつこいけど感激。)

なんかね、やっぱりてんち♪姉はちょっと視線というか視点が違うというか

> miu☆っち…『~に、ならなくちゃいけない』は 
> ご自身の引き出しに ちょこっと隠しておいてもいいかもしれないかもよ???

なんか、ごんっ・・・・・ときました。心に。

そうかもーそうかもー。そうなんですよねきっと。

自分で自分に対しても、周りに対しても、
『~に、ならなくちゃいけない』ってことをすごい考えすぎて
自分で、自分の首を絞めてたことに、やっと気がつきました・・・。

病気になってから?それとも、父が亡くなってから?結婚してから?
いつからなのか分からないけれど、あたしは何事に対しても
『~ならなくちゃいけない』を決め付けてたような気がします・・。

> つくづく思ったのは『世間一般では~だろう』や『~あるべき』…て 
> 自分で思い込んでいるほど あまり関係ないなぁ~ってことでした。

まさしくそうですよね・・ああ・・・なんか・・目からウロコ・・・。。。

自分で決め付けすぎて、それがきっと苦しくなってた部分ってあると思います。
みんな同じでもないし、人それぞれだし
それどころか、どれが正解で、どうしたらいいのか決まりなんてないのに
なんであたしは自分でそれを作ろうとしてたんでしょうか・・。

・・・いつから心がこんなに硬くなってた?って思いました・・。

はぁ。すごいことに気ずかせてくれて・・てんち姉本当にありがとう。

それに気がつけただけでも、ずいぶん心が軽くなった気がします。

『~していけるようになりたい』に変えれるように・・
と言いつつも、今、超壁に頭ガンガンゴンゴンぶつけてる最中ですが・・
(てんち姉のご想像通りです。壁ぶつかり中。笑)

していけるように、なれたらいいな。と思います。

はーそれにしても、久々のてんち♪姉からのお言葉はでかかったー。
あいかわらず、ポイントポイントで助けられてばっかりです。
てんち♪姉も、“小姑”苦労や、介護のことなど、本当に大変だったのですね・・
でも、どうやったらてんち♪姉みたいになれるんだろう・・と
あいかわらず今でも憧れの存在のてんち♪姉です。

旦那様のボーナスが無事入れば、石さんを是非・・♪と思ってるので
その時はよろしくお願いします~(*´ω`*)

あ、最後になりましたが母は名古屋です!(でも3回くらいしか行ったことないです・・泣)

2009/05/20(水) 16:24:02 | URL | miu #- [Edit
思った以上に元気やんっ(*^_^*)
『~しなければならない』という自分に気づけるって 凄いことだと思うよ?
ソコに気づけないと いつまででも自分を解放してあげられないですもの。
気づいたら あとはまずは自分自身が心地よいと思えるところから
少しずつ 少しずつで・・・。
(ここで 『~しなくちゃいけない!にしてはいけないんだ』ってのは
 NGだけど 笑)

大丈夫・大丈夫 イイ感じ・イイ感じ♪
miu☆っち、私が思っていた以上に“エネルギー”溢れてるし(笑)

石さんのことは miu☆っちのタイミングで…ね!
私はライフワークになってるから いつでもOKだから。
でも 心づもりはしながら miu☆っちみたく
密かにパワフルで(笑)愛らしい子達を探しておきますね。

名古屋…4回目、5回目にいらっしゃる時は
是非っ!言うてっ!
例え1時間足らずのお時間しか頂けなくても馳せ参じます!




いやぁ~しかしながら
何回『てんち♪姉』と呼ばれたか…(笑)
あらためて自分のHNを実感しました!(謝謝)
2009/05/20(水) 21:18:44 | URL | てんち♪@*deco* #- [Edit
てんち姉さまぁぁー♪
>てんち♪姉サマ♪

超レスが遅れてしまいましたが・・・(*゚∀゚)=3
最近はじめじめじめじめ・・暑いですけどお元気でしょうか?

あれからまた、なんだかんだとありつつも
壁にあたまゴンゴンしながら、なんとか生きてます~・・・(-_-)
ちょっとてんち♪姉に聞いて欲しい話も合ったり・・です~。

今はまだ、うーん・・パワーも切れ切れ?感じですが
密かにパワフルで(笑)愛らしい石さんに出会える日を楽しみに
しばらくは、この調子でぼちぼち頑張っていきまーす♪

またそちらにもお邪魔しますね!ありがとうでした~☆★
2009/07/08(水) 12:03:42 | URL | miu #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




*** profile ***



miu

Author:miu
miu

詳しくはこちら

結婚5年目
クローン病歴5年目
妄想癖

三十路になりました・・

甘いものが好き
かわいいものが好き
おもしろいことが好き

ゲームも漫画もどんとこい
ギターと歌もたまに

見かけだけじゃなくて
ちゃんと物事の奥まで見れる人に
なりたい

すぐ堕ちる
すぐ上がる

ブラックなあたしで
壊れること多々あり

旦那サマは永遠の恋人


********

           



***



*** Recent article ***



*** category ***



*** comment ***



**リンク**

このブログをリンクに追加する



** 全記事(数)表示 **

全タイトルを表示



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 明日には ***YumenoAto*** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。