--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.13 *Fri

犬語り*第557話「会いたい」*2

主婦のお仕事がおわりマシタ。

すごいな今日。1日に2回も更新シテル・・

ちなみに

旦那様は資格取得に向けて本日はお友達とお勉強中。
なのであたしはこんなことしていられるのだけど

しかし

いかん。ご飯が終わったら今度は睡魔がおそってキマシタ。

(-д-)o0・・・・。。。


でも
でも

吠えれるのも来週までなんで
ひとまず睡魔なんかに負けないわー!!!!!

ってことで、先ほどの中途半端消化不良感想のつづき。

長くなるゼィ!





そうそう四魂の玉ね。そのお話のつづきでざんす。


時間が空いてしまったのでなにを自分でも言いたかったんだか
いまいち覚えてないのが困ったかんじ・・・・トホ。

ひとまず、四魂の玉にとっての’正しい願い’なんて
あるようでないようなもんだなぁーと思っただけです

うーーんうまくはいえませんが

やっぱり正と邪なんて違うようなものであり一緒でもあるのかなと。


かごちゃんに違う願い(犬くんに会いたいとか)を
願わせようとした部分が邪なまっくろくろすけとすると

犬くんが導かれた光が正の部分なんだろうし


玉の中のまっくろくろすけさん(←長いな)が
奈落によって強化されまくって

(・・・いや・・むしろ玉が奈落を利用したのかな・・・(。-`ω-)ンー )

・・ま、どっちにしても
それでほとんど玉の中はまっくろくろすけさん(←だから長いって)状態の中で

かごちゃんが、犬くんを『信じてる』っていうことに、

その希望に

玉のエンジェルさんな部分が反応して、
玉の中で一筋の光となり、光ったのかなと。犬を導く為に。

そして見事に犬くんはその一筋の光によって
かごちゃんと再会できたわけだし

そう思うとやっぱり玉は正と邪。

まーーでも他にちょっと疑問は実はまだあるんだけど
それいいだしたらきりないし、まぁもう・・今となってはいいや


だって消えちゃったしねシコンノタマ。


でもなんかーー

あたしは最後の敵は奈落と思ってから
まさか四魂の玉となんて思ってなかったけど

でも誰が敵であれ
最後にそれを倒す(もしくは解決させる)のは
きっと、犬かごコンビしかできないと思ってて。

ちからだけでも

心だけでも

駄目だというか。


ちからと心が合わさって初めて
ひとつの大きなものになる

だから
犬くんが力で斬って倒すだけでも
かごちゃんが癒しを与えるだけでもなく
ふたつの力があって初めて
それは大きなものになると思ってて。

しかもそこに+❤ฺ+ 愛 +❤ฺ+があれば
それは何倍にもなるのデスよーーーフフフフ(´∀`)タハー

なんかそれを今回、改めてひしひしと感じた。

最後、四魂の玉が消滅する時、消えなさい!って時
かごちゃんと犬くんは一緒だったのよね
二人で、そう二人だから!
玉を消滅させることができたんだとオモイマス。

ああ、やっぱり愛は勝つ。←おい_(゚ロ゚_)


最後のページでふたりが寄り添って浮いてるとこ見てたら
なんか唐突に最初辺りを思い出して

そうそう、そういえば始まりもふたりだったんだよねって

そしてここまでくる間にはいろんな人に出会い、
仲間も増えたけど

でもやっぱり最後はふたりだったんだなぁって


なんかでもそいういう意味では
ふたりで始まりふたりで終わりってのが、妙にしっくりきましたー

感動・・・(´A`。)グスン

犬かごばんざーーい


どうにかこれから二人には幸せになってほしいよ

もう今となってはそれだけが願いです・・


もーー現代でも戦国でもこの世の果てでもどこでもいいから
どうかかごちゃんと犬くんが一緒に居れますように・・


お願いします
お願いしますお願いします!!




でも井戸はどうなるんだろう。玉亡くなったよ←そっち?
井戸通れなくなったら犬くんもうかごちゃんと会えない?
だって3年後って3年後って高校卒業の時期なわけで
ならきっとかごちゃん現代にいるんじゃ・・とかよからぬ妄想が・・

あーーーーならば!それならば!婿に行け!犬!

ってわけにもいかないだろうしさぁ・・

ああ。。ミロサン夫婦(←勝手に夫婦)には普通に子供いそう。
りんちゃんと殺生丸様もなんのかんのいって普通に一緒にいそう。

・・・じゃ犬かごは???・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん




お願いなので、幸せになってくださいーーーーはぅぅうう






でもさ

ヤフーのニュースにのった時にさ
間違いなく”大団円”を迎えるってのってたんだけどさ

・・・・
調べてみました。


【大団円】だい‐だんえん
演劇や小説などの最後の場面。
すべてがめでたく収まる結末についていう。「―を迎える」




・・ですよね・・信じていいのよね・・
きっとみんな幸せになれるんだよね・・
じゃないとあんだけイロイロあったのに報われないよね・・

でも

犬かご離れ離れで、・・それでもお互いが心の中ではいつまでも・・・

みたいな

そんな大団円なら・・・・
それは大団円ではないでしょうよヽ(`Д´)ノ
とまではいいませんが(言ってるよ)

でもどうにか一緒に・・いてくれますように。


今までは犬かご離れ離れでもお互いが幸せでいてくれれば
それでもいいかとも思ってたけど
人間いざその時になるとやっぱり駄目みたいですね




神様仏様もうだれでもいいですから!
犬くんとかごちゃんが離れ離れになりませんように・・




やっぱり来週がこわいっす・・・













COMMENT

Comment Form


秘密にする
 



プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




*** profile ***



miu

Author:miu
miu

詳しくはこちら

結婚5年目
クローン病歴5年目
妄想癖

三十路になりました・・

甘いものが好き
かわいいものが好き
おもしろいことが好き

ゲームも漫画もどんとこい
ギターと歌もたまに

見かけだけじゃなくて
ちゃんと物事の奥まで見れる人に
なりたい

すぐ堕ちる
すぐ上がる

ブラックなあたしで
壊れること多々あり

旦那サマは永遠の恋人


********

           



***



*** Recent article ***



*** category ***



*** comment ***



**リンク**

このブログをリンクに追加する



** 全記事(数)表示 **

全タイトルを表示



07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 明日には ***YumenoAto*** All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。